ページ内移動用のメニューです。

介護現場で働く看護師さんに聞きました 有料老人ホームで働く看護師インタビュー 古藤 香美さん(ニチイホーム上星川 常勤) 自分の看護知識や経験を活かし、お客様の生活を支える看護を提供しています!

ニチイでお仕事をはじめたきっかけを教えてください。

総合病院(外科・脳外科)・内科クリニックでの勤務経験を経て、今の職場に入社しました。
高齢者看護に興味があり、有料老人ホームで働くことを選びました。

病院でのお仕事と今のお仕事ではどんなところが違いますか?

病院は治療の場であり、「医療」と「看護」の提供が主体ですが、有料老人ホームは、お客様の生活の場であり、終の住処であり、生活の支援が主となります。
お客様がホームで楽しみや生きがいを見つけ、その方らしい生活を送っていただけるよう、これまで培った看護の知識や経験を活かして支援する仕事です。

今のお仕事に就いて、よかったと思うことはありますか?

今、勤務しているホームでは夜勤やオンコールがないので、仕事と家庭・子育てが両立しやすいことが魅力です。残業も少なく、休みもきちんと取れます。
そして何より、お客様と深く関わることができ、お客様を愛おしく感じることができるようになることです。

お仕事をする上で大切にされていることはありますか?

お客様により良いサービスが提供できるよう看護職同士はもちろん、介護スタッフ・生活相談員・計画作成担当者・ホーム長など、『他職種との連携』を密にとるように心がけています。何事にも協調性を忘れずに業務にあたっています。

今のお仕事で印象的なエピソードは?

たくさんありますが、ひとつご紹介すると、星が大好きだったターミナル期のお客様のお部屋をプチプラネタリウムに装飾し、毎夜星空を楽しんでいただいたことです。
お好きだったことをご家族と一緒に楽しむことができ、「素敵な最期の時間を過ごせたと思う」「このホームに入居させて本当に良かった」とご家族にも喜んでいただきました。

介護現場で働くことを考えている看護師さんにメッセージをお願いします。

お客様に「ここにきて良かった」と言っていただけた時が最高に喜びを感じる瞬間です。とにかくお客様の笑顔に癒されます。
高齢者看護(介護)に興味のある方は、是非一緒に働きましょう。

会員登録がまだの方はこちらから

無料!会員登録

介護のお仕事に興味のある方へ 看護師さん向け お仕事相談会 現場見学・体験会

 あなたに合った働き方を見つけよう! 看護師さんの適性診断 ※スマホ対応はしていません